2015年11月のschedule

2017年10月 おかげさまで39周年
通常 ■OPEN▶ 18:15 ■LIVE START▶ 19:00〜 / 20:30〜 / 22:00〜 CLOSED▶ 23:30
〜通常、入れ替えはありません〜
お支払い金額は「テーブルチャージ + ミュージックチャージ + ご飲食代」です。
お支払いはお帰りの際にお願いします。(小学生以下はミュージックチャージ無し*特番を除く)
2017年1月からライブ時間が変更となっています。
*写真はイメージです。当日共演者が異なる場合もございます。
10月12月
1(日)
お休み
2(月)
おぬきのりこ(vocal)&野口久和(piano)トリオ
矢野伸行(bass)高橋徹(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ライヴシーンでの活躍が話題になっている「おぬきのりこ」。長年病院でジャズを使った音楽療法を行い「日本ジャズヴォーカル賞・新人賞」も受賞、アルバムも2枚出しています。歌手の皆さんからの信頼も厚い「野口久和(p)トリオ」とのライヴも回を重ねます。
3(火)
文化の日

Strange Community
出演者はフライヤー参照下さい
[開始時間:12:30〜 20:30]
前売券¥3800 当日券¥4300
フライヤーは詳細ページでダウンロードできます。詳細ページ下部にある画像をクリックしてください(フライヤーは11/3<表面>と11/21<裏面>の2ページです)。
4(水)
長島百合子、柳田智子(vocal)&小池純子(piano)山口裕之(bass)

[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
イギリス・ロンドンでの3年間の生活を経て数年前に帰国。本場の英語に磨きもかかった「長島百合子」と今売り出し中の「柳田智子」、二人の女性ヴォーカルをお楽しみください。バックに名古屋出身のキャリア豊富な実力派女性ピアニスト:小池純子と大学入学後ジャズに興味を持ちギターからベースに転向した山口裕之がつとめます。
5(木)
舘田美沙子(vocal)&大崎龍冶(piano)トリオ
三橋洋介(bass)村田憲一郎(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ヴォーカルに舘田美沙子を迎えてのステージです。演奏は早大ジャズ研OBでカーネギーホールでのコンサートを成功させた「大崎龍冶(p)」と後輩でベースの「三橋洋介」、ドラムは俊才「村田憲一郎」の3人です。
6(金)
ルパン三世・THE JAZZ 「大野雄二(piano)トリオ」
井上陽介(bass)江藤良人(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
ルパンの音楽やNHK「小さな旅」のテーマミュージック、「犬神家の一族」はじめ数々の角川映画やTVドラマの音楽などを手がけて来た大野雄二。 「大野雄二(p)」の作曲家としての業績は書き切れません。その大野自らルパンの音楽やスタンダードナンバーをエキサイティングに演奏します。2回演奏がありますが両方お聴き頂いても料金(チャージ)は変らない超お買い得ライヴです。CDのサインセールも毎回行っています。最新CD「UP↑with Yuji Ohno&Lupintic Five」好評発売中!!
7(土)
吉田リコ、竹之内良子(vocal)&浅野文哉(piano)トリオ
横山裕(bass)田村陽介(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
慶応「ライトミュージック」出身のピアニスト「浅野文哉」がフレッシュな女性シンガー2人に照準を当てました。熱気溢れるステージが期待されます。
8(日)
お休み
9(月)
New Standards Quintet
木村由紀夫(drums)須藤俊也(piano)山田晃路(bass)右近茂(tenor sax)駒野逸美(trombone)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
「J」でのスタンダードナンバーを演奏するバンドのなかで安定した人気を保つ「New Standards Quintet」。スタンダードナンバーに現代のスパイスを加えてゴキゲンな演奏を展開します。ベテランと言うか、“おじさん”の中で唯一若手そして素晴らしいプレイで話題の女性トロンボーン奏者「駒野逸美」)がフロントに立ちます。
10(火)
Tim Lyddon(piano) “East(coast) meets East”JAZZQuartet
中島朱葉(alto sax)パット・グリン(bass)大坂昌彦(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
N.Y.からやって来たピアノのティムが最強のカルテットで臨みます。
11(水)
小松みゆき(vocal)&Heika's Trio
佐々木良廣(bass)今村真一朗(piano)川口弥夏(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
とても素敵で安定した歌唱力の「小松みゆき」とHeika's Trioとの共演です。バンドは陛下こと「J」取締役でもある佐々木良廣(b)がリーダー。若き俊英「今村真一朗(p)」と「川口弥夏(みか、ds)が絶妙なプレイを展開します。
12(木)
チコ本田(vocal)スペシャルライヴwith高瀬順(piano)和泉聡志(guitar)

[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
兄は渡辺貞夫(as)、弟は渡辺文男(ds)、夫は本田竹広(p)さらに息子さんは10月26日「KTCセッション」の「T」こと本田珠也(drums)という華麗な一族は皆さん、ご存知の通り。お待ちかね、チコ本田(vocal)の登場です。
13(金)
大江陽象(drums)クインテット
竹内郁人(alto sax)キンバル・ブラウン(trumpet)山本研(piano)越野振人(bass)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
ドラマー「大江陽象」はビバップまっしぐらです。この日は竹内郁人(alto sax)キンバル・ブラウン(trumpet)を迎えます。ピアノは山本研、ベースは越野振人が担当します。
14(土)
Caps Big Band with ウィリアム・シルク(vocal)(満席)

[開始時間:16:30〜 18:00〜]
前売り¥3,000 当日¥3,500
ウィリアム・シルク(vocal)はアイルランド生まれのイギリスで育ち。若き日のフランク・シナトラを思い起こさせる美声が持ち味。トーク(日本語)も酒脱でユーモアたっぷりです。(満席となりました)
15(日)
お休み
16(月)
Brisa de Mar
檀雄二(vocal,guitar)野村美樹子(piano)松宮幹彦(guitar,ukulele)Megu(vocal)宇都宮荘太郎(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
Brisa de Marはポルトガルで『海の風』を意味する心地良い南国リゾート風サウンドのボサノバ・ユニットです。 作曲家の檀雄二とキーボード奏者の野村美樹子が中心となって結成され、2011年には日本のグループとしては稀有な全曲英語詩によるオリジナル・アルバム “Invisible Touch”をiTunes StoreやCD Babyから世界発売。 音楽情報誌やCD BabyのウェブサイトでMichael FranksやSeawindが好きな方にお勧めと高い評価を得ています。現在上記の2人に加えて 松宮幹彦(Gt,Uklなど)宇都宮荘太郎(Dr) Me-gu(Vo&Prc)の5名で都内を中心にライブ活動を続けており、彼らが拠点としている成城学園のライブハウスでは最多出演を誇るバンドとして人気があります。
17(火)
河村留理子、門馬瑠依(vocal)&中山憲一(bass)トリオ
阿部瑠美(piano)内田修一(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
代々木「NARU」でも活躍!「河村留理子(vo)」が歌におしゃべりにとてもユニークな才を発揮します。中山憲一(bass)、内田修一(drums)阿部瑠美(piano)のトリオは、彼女とゲストボーカルを完璧なまでにサポートします。今回のゲストは門馬瑠依(vocal) 。
18(水)
Dr.K(piano)グループ
新子和弘(guitar)横山裕(bass)岩渕泰治(drums)ゲスト:芹田千秋(vocal)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
謎のピアニスト「Dr.K」。「J」との付き合いも長くなりました。ゲストボーカルは9月12日に引き続き「芹田千秋」が登場します。彼女はアメリカへの留学経験もあり、本場仕込みの英語の発音は素晴らしい!
19(木)
Lindeza
寺前浩之(bandolim)渡辺匡彦(vibraphone)平山織絵(cello)田辺充邦(guitar)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
ブラジル音楽のショーロの主たるメロディーを奏でるバンドリン(マンドリンの一種)が活躍します。奏者は「寺前浩之」。ブラジルミュージックに加えにジャズも演奏します。ビブラフォーンの「渡辺匡彦」はじめライヴシーンの第一線で活躍する俊英との共演です。
20(金)
Smily Produce
中村真弓、正木まどか、リチャード岡田(vocal)木下麻里(violin)神村晃司(piano)森泉光治(bass)山本亮(drums)MC:スマイリー斎藤
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
この日のプロデュースとMCは“スマイリー斎藤”。毎月「J」に番組を提供して頂いています。楽しいひとときをお過ごしください・・。
21(土)
Strange Community
出演者はフライヤー参照下さい
[12:45~20:30]
前売券¥3800 当日券¥4300
フライヤーは詳細ページでダウンロードできます。詳細ページ下部にある画像をクリックしてください(フライヤーは11/3<表面>と11/21<裏面>の2ページです)。
22(日)
お休み
23(月)
勤労感謝の日

お休み
24(火)
TheTokyo Hot Five Plays Horace Silver,Jobim,CedarWalton&more
Tim Lyddon(piano)辰巳哲也(trumpet)中島朱葉(alto sax)マーク・トゥーリアン(bass)山口新語(drums)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
25(水)
Kanako“Kana”Tezuka(drums&vocal)session@J
金子雄太(piano)三浦景星(bass)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
女性ドラマー“Kana”はドラムを叩きながらスタンダードナンバー唄うとてもユニークな存在です。
26(木)
4 Baritone Saxophone Band
土田さとし、大堀博士、渡邊滋、白坂勉(baritone sax)田中洋平(bass)竹内武(drums)ゲスト:明田蓑(ライヴペインティング)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
27(金)
宮崎勝央(alto sax)グループ
八木美恵子(piano)入船裕次(bass)佐竹尚史(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
渡辺貞夫さんに憧れ、熊本・天草から上京して来た「宮崎勝央(as)」。時間も経過し少しベテランの域に達しましたが、美しい音色とサダオさんもビックリのフレーズが溢れ出てカッコイイです。
28(土)

「YBC BIG BAND」&「佐藤家」ビッグバンド(貸し切り)
(2:00pm open)
2:30pm~「YBC BIG BAND」
3:30pm~「佐藤家」ビッグバンド


大橋美加(vocal)&Gemstones Vol.12
小林真弓、長島和子、細田恭子(vocal)嶋津健一(piano)上羽康志(bass)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
ライヴ、コンサート、ラジオのパーソナリティー、そして沢山の後進の指導に忙しい日々を送る「大橋美加(vo)」と愛弟子達(光る原石)とのステージです。伴奏は大橋が信頼を寄せる嶋津健一(p)上羽康志(b)が務めます。
29(日)
お休み
30(月)
MIHO、川西敦子(vocal)&諸田富男 (drums)六重奏団
赤塚謙一(trumpet)吉橋厚(tenor sax)竹内郁人(alto sax) 八木隆幸(piano)笠原本章(bass)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
フレッシュな歌声が魅力の「MIHO」「川西敦子」がボーカルをつとめます。ベテランミュージシャンの諸田富男(drums)率いる六重奏団がバックで盛り上げます。
10月2015年11月のschedule
12月
Live SchedulePartyのご案内Rental Hall Event Produce
1978年、学生時代のバンド仲間が集まり株式会社ノース・ウェスト エンタープライズを設立。幸田稔、森田一義(タモリ)たちが中心となりジャズスポット「J」を開業。今年で39周年を迎えました。
Food MenuDrink Menu Musicians Original Goods
English PageGalleryLink 「J」について
初めての方にWhat's New交通案内お問い合わせメール
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-1-1ロイヤルマンションB1 MAIL:n.w.e@jazzspot-j.com

当サイト上では敬称を省略させていただいております。
®Northwest enterprise 2017