2016年1月のschedule

2017年10月 おかげさまで39周年
通常 ■OPEN▶ 18:15 ■LIVE START▶ 19:00〜 / 20:30〜 / 22:00〜 CLOSED▶ 23:30
〜通常、入れ替えはありません〜
お支払い金額は「テーブルチャージ + ミュージックチャージ + ご飲食代」です。
お支払いはお帰りの際にお願いします。(小学生以下はミュージックチャージ無し*特番を除く)
2017年1月からライブ時間が変更となっています。
*写真はイメージです。当日共演者が異なる場合もございます。
12月2月
1(金)
お正月休み
2(土)
お正月休み
3(日)
お正月休み
4(月)
お正月休み
5(火)
J音初め!!、長島百合子(vocal)新春スペシャルライヴ
リン・ヘイテツ(p)林正男(bass)鈴木麻緒(ds)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
イギリス・ロンドンでの3年間の生活を経て数年前に帰国。本場の英語に磨きもかかった「長島百合子」(vocal)の登場です。歌詞を大事に歌うこと、スウィングすることがモットーという彼女は埼玉県出身。
6(水)
Brisa de Mar
檀雄二(vocal&guitar)野村美樹子(piano)松宮幹彦(guitar,ukulele)Megu(vocal) 宇都宮荘太郎(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
Brisa de Marはポルトガルで『海の風』を意味する心地良い南国リゾート風サウンドのボサノバ・ユニットです。 作曲家の檀雄二とキーボード奏者の野村美樹子が中心となって結成され、2011年には日本のグループとしては稀有な全曲英語詩によるオリジナル・アルバム “Invisible Touch”をiTunes StoreやCD Babyから世界発売。 音楽情報誌やCD BabyのウェブサイトでMichael FranksやSeawindが好きな方にお勧めと高い評価を得ています。現在上記の2人に加えて 松宮幹彦(Gt,Uklなど)宇都宮荘太郎(Dr) Me-gu(Vo&Prc)の5名で都内を中心にライブ活動を続けており、彼らが拠点としている成城学園のライブハウスでは最多出演を誇るバンドとして人気があります。
7(木)
岩崎壮平(piano)カルテット
レイモンド・マクモリン(tenor sax)千北祐輔(bass)西村匠平(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
若きビバップピアニストとして頭角を現してしている「岩崎壮平」。ピアノタッチも美しく聴く者を唸らせます。今回はレイモンド・マクモリン(tenor sax)が登場、千北祐輔(bass)、西村匠平(drums)が加わっての演奏をたっぷりお楽しみください。
8(金)
ヨーコ・サイクス(vocal)「Birthday Live」
青木弘武(piano)ジャンボ小野(bass)木村由紀夫(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
「ヨーコ・サイクス(vo)」は長い米国での生活を終え日本に戻って来ました。卓越した歌唱力と英語力は右に出る者がいません。そんな彼女のBirthday Liveです。ベテラン「青木弘武(p)」トリオの絶妙なサポートがいつも輝きます。
9(土)
寝占友梨絵(vocal)&若林稔(piano)トリオ
土谷周平(bass)中川善博 (drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
自由自在に歌い上げるスキャットでリスナーを魅了する若手ボーカル寝占友梨絵と、若林稔(piano)トリオの競演です。フレッシュな歌声をお楽しみください。
10(日)
お休み
11(月)
成人の日

梶原圭恵(violin)グループ
角谷奈緒子(viola)鷲尾弘太(guitar)寺尾陽介(bass)小山田和正(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ヴァイオリン、ヴィオラ、ギター、コントラバスの弦楽器が優しい響きをお届けします。アレンジも秀逸で聴き応え充分です。
12(火)
河村留理子、北川アキ(vocal)&中山憲一(bass)トリオ
阿部瑠美(piano)内田修一(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
代々木「NARU」でも活躍!「河村留理子(vo)」が歌におしゃべりにとてもユニークな才を発揮します。中山憲一(bass)、内田修一(drums)阿部瑠美(piano)のトリオは、彼女とゲストボーカルを完璧なまでにサポートします。今回のゲストは北川アキ
13(水)
甲斐久仁江(vocal)グループ
荒武裕一朗(piano)伊知地大輔(bass)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ヴォーカルの「甲斐久仁江」がとてもユニークな存在です。「J」のスタッフも推薦しております。
14(木)
石川真奈美(vocal)&野口久和(piano)トリオ
嶌田憲二(b)矢藤健一郎(ds)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ライヴハウス各所で活躍、コーラスグループ “a・i” の一員でもあるシンガーの「石川真奈美」の歌唱への評価は高いです。そしてビッグバンドのリーダーでもありシンガーからの信頼が厚い「野口久和(p)」のトリオが絶妙なサポートをみせます。
15(金)
大橋美加(vocal)スペシャルライヴ
嶋津健一(piano)上羽康志(bass)松尾明(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500]
ライヴ、コンサート、ラジオのパーソナリティー、そして沢山の後進の指導に忙しい日々を送る「大橋美加(vo)」の月例ライヴです。共演は大橋が信頼を寄せる「嶋津健一(p)トリオ」です。
16(土)
Dr.K(piano)グループ
新子和弘(guitar)春日井真一郎(bass)岩渕泰治(drums)、ゲスト:芹田千秋(vocal)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
謎のピアニスト「Dr.K」。「J」との付き合いも長くなりました。ゲストボーカルは11月に引き続き「芹田千秋」が登場します。彼女はアメリカへの留学経験もあり、本場仕込みの英語の発音は素晴らしい!
17(日)
お休み
18(月)
中谷泰子(vocal)&Heika's Trio
佐々木良廣(bass)今村真一朗(piano)川口弥夏(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
No.1ドラマー「ルイス・ナッシュ」とライヴレコーディングしたアルバム“Yasuko meets Lewis”がリリースされ大きな話題となっている「中谷泰子(vo)。誠に素晴らしい作品です。「ルイス・ナッシュ」を呼ぶのはちょっと大変。ここ何回か共演している「Heika'sTrio」(リーダーは「J」取締役でもある陛下こと「佐々木良廣(b)」)との一夜となります。
19(火)
Eri Liao(vocal)&大崎龍冶(piano)トリオ
三橋洋介(bass)村田憲一郎(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
Eri Liao(エリ・リャオ)は台湾・台北生まれの女性ヴォーカル。歌うのは、生まれ育った台湾の歌、ジャズ、ポップス、ボサノバ、外国民謡など多彩です。サポートは大崎龍冶(piano)トリオ。
20(水)
Kanako “Kana” Tezuka(drums&vocal)Session @J
金子雄太(piano)三浦景星(bass)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
女性ドラマー“Kana”はドラムを叩きながらスタンダードナンバー唄うとてもユニークな存在です。
21(木)
New Standards Quintet
木村由紀夫(drums)須藤俊也(piano)山田晃路(bass)右近茂(tenor sax)駒野逸美(trombone)
[開始時間:19:30〜 21:30〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
「J」でのスタンダードナンバーを演奏するバンドのなかで安定した人気を保つ「New Standards Quintet」。スタンダードナンバーに現代のスパイスを加えてゴキゲンな演奏を展開します。ベテランと言うか、“おじさん”の中で唯一若手そして素晴らしいプレイで話題の女性トロンボーン奏者「駒野逸美」)がフロントに立ちます。
22(金)
KO Funahashi(drums) presents
伊佐津和朗(vibraphone)樫山英人(guitar)三橋洋介(bass)藤沢由二(piano)ゲスト:中垣あかね(vocal)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥3,000] 
早大ジャズ研OBでバンドリーダーとして活躍を続けるドラマーの「KO Funahashi」。今回もジャズ研OBの精鋭でメンバーを固めました。スペシャルゲストに人気急上昇中の「中垣あかね(vo)」を迎えます。
23(土)
早大ジャズ研OB社会人プレイヤーセッションvol.1 セッションホスト:鈴木良雄(piano&bass)田村亘(bass)他(貸切り)
[開始時間:18:00〜21:00]
参 加費¥2,000(飲食代別)
24(日)
お休み
25(月)
中村真理子 (vocal)&片山勝義(bass)トリオ
黒野治子(bass)川口弥夏(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
故上野尊子(SONKO−SAN)の愛弟子「中村真理子(vo)」。SONKOファミリーの片山勝義(bass) 率いる黒野治子(piano)川口弥夏(drums)のトリオがバックアップします。
26(火)
Smily Produce
吉田有希、松下友子、中村真弓(vocal)木下麻里(violin)神村晃司(piano) 浦上俊彦(bass)川口雷二(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
この日のプロデュースとMCは“スマイリー斎藤”。毎月「J」に番組を提供して頂いています。楽しいひとときをお過ごしください・・。
今、バイオリンの木下麻里が注目されています。人気急上昇中!要注目です。
27(水)
宮崎勝央(alto sax)グループ
藤本暁子(piano)永見寿久(bass)佐竹尚史(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
渡辺貞夫さんに憧れ、熊本・天草から上京して来た「宮崎勝央(as)」。時間も経過し少しベテランの域に達しましたが、美しい音色とサダオさんもビックリのフレーズが溢れ出てカッコイイです。alto saxの宮崎さんがインフルエンザのため出演できなくなりました。楽しみにして頂いた皆様には申し訳ありませんが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。
28(木)
MIHO,三輪明子(vocal)&諸田富男(drums)六重奏団
赤塚謙一(trumpet)吉橋厚(tenor sax)竹内郁人(alto sax)八木隆幸(piano)笠原本章(bass)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,500] 
フレッシュな歌声が魅力の「MIHO」「三輪明子」がボーカルをつとめます。ベテランミュージシャンの諸田富男(drums)率いる六重奏団がバックで盛り上げます。
29(金)
足立直子 (vocal)with 西村俊哉(guitar)ジプシートリオ
栗山亮介(bass)玉木勝(drums)
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
足立直子(vo)と西村俊哉(g)トリオのちょっと哀愁を帯びたジプシージャズサウンドがたまりません。
30(土)
シャナナ
本間玲(bass)菊池剛(piano)柳沼佑育(drums)他
[開始時間:19:15〜 20:45〜 22:15〜]
[テーブルチャージ:¥500 ミュージックチャージ¥2,000]
ベースの「本間玲」は将来が期待される早大ジャズ研の出身です。
31(日)
お休み
12月2016年1月のschedule
2月
Live SchedulePartyのご案内Rental Hall Event Produce
1978年、学生時代のバンド仲間が集まり株式会社ノース・ウェスト エンタープライズを設立。幸田稔、森田一義(タモリ)たちが中心となりジャズスポット「J」を開業。今年で39周年を迎えました。
Food MenuDrink Menu Musicians Original Goods
English PageGalleryLink 「J」について
初めての方にWhat's New交通案内お問い合わせメール
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-1-1ロイヤルマンションB1 MAIL:n.w.e@jazzspot-j.com

当サイト上では敬称を省略させていただいております。
®Northwest enterprise 2017